トップページ >新作> 攻殻機動隊がオンラインゲームでも楽しめる

攻殻機動隊がオンラインゲームでも楽しめる

13021321_ghostintheshell.jpg

攻殻機動隊といえば、押井守監督が原作の史郎正宗氏の漫画作品から映画化を手がけ、世界的に知られる代表作となったアニメーション作品です。その後、スタッフを変えて同名のテレビ作品なども製作されました。また、最近ではスタッフと世界観を一新した新作も公開を控え、注目を集めており、今なお衰えないファンからの人気を証明しています。

そんな人気のシリーズから、テレビ放送作品として神山健治監督によって作られた「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」のオンラインゲームが株式会社ネクソンからリリースされるという発表がありました。予定では2014年前半だそうです。

どうしても韓国タイトルに押され気味なこの市場。日本を代表するSF作品がこう大々的にオンラインゲーム市場に登場するとなると、期待が大きいですね。

気になる内容はと言いますと、FPS(ファーストパーソン・シューティング)の形式をとっており、舞台背景は戦略資源を奪取するサイボーグたちが繰り広げる熾烈なハッキング戦という風に紹介されています。おなじみの銃撃アクションに加え、独特なハッキングによる駆け引き、そして人工知能とプレイヤーを交えた協力バトルも楽しめそうです。

攻殻機動隊は純粋に仲間や絆というものをうたっておらず、「我々の間には、チームプレーなどという都合のよい言い訳は存在せん。有るとすればスタンドプレーから生じる、チームワークだけだ」という優秀な人材から成り立つエリート部署だからこそ放てる名言も印象的。これまでの概念を一新できる協力戦が期待できそうです。

 

 

無料オンラインゲーム 攻殻機動隊がオンラインゲームでも楽しめるPage Top ▲